賃貸経営で収入をゲット!|豊かな生活になる経済論

女性

大きさで変わる場合もある

マンション

サービス面を重要視する

マンションの管理費が安いか高いかの相場の判断を皆さんはどの様にしているでしょうか。管理費の相場はマンション管理会社への委託費やマンションの付随している設備等で大きくかわってきます。また、マンションの規模によっても違ってくる為に総戸数が少ないマンションでは、管理費相場が高くなる傾向にあります。その中でも管理組合に喜ばれている会社は、管理委託以外のサービス面で人気となっている会社もあり、各戸での水漏れや修理が必要となった場合に直ぐに対応してくれている管理者等は居住者から喜ばれています。この様なサービスを行ってくれる管理会社も多くなって来ていますが、自社で対応されているマンション管理会社は委託費も少々高くなり、管理費相場も高くなりがちなのですが十分なサービスを提供してくれているので良い管理会社として人気となっています。

各種の対応を確認しておく

管理費の相場は個々のマンションが受ける委託の内容や、サービス面で違ってくるのが判ったと思いますが、特に特徴として言われているのが、その管理会社がデベロッパー系か独立系なのかで大きく違ってきます。マンションを販売した系列のデベロッパー系では、大手の管理会社が多く管理棟数や管理戸数も多く管理費は高くなりがちです。独立系はどこにも所属しないで頑張っている会社で相場よりも管理費は安くなります。また、中小のマンション管理会社によっても相場は違ってきますので、複数の管理会社から見積書を取られることにして下さい。そして、管理する場合の詳細についても提出を求められて、内容を良く確認されるようにしましょう。相場を安くする会社は対応が悪い場合が見受けられます。